ブログ

3つの指輪をブローチに大変身!リフォーム

写真 2015-05-04 17 10 10

こんにちは。

ジュエリーKINPOH – (有)金峯の澁谷です。

 

 

 

写真 2015-05-04 15 29 48

 

オパール、アメジスト、十勝石

18金の手作り枠にしっかりと留められた、懐かしいデザインのリングたち。

 

 

職人が金属を叩いて伸ばして組み合わせて

爪の1本1本、透かしデザインを手作りで作り上げた3本のリング。

今回は、3つ合わせてブローチに・・・とご依頼を頂きました。

 

 

十勝石(茶色い石)の枠が1番年代が経ってます。

次にオパールの枠、そしてアメジストと・・・。

デザインだけを見ても歴史を読み取ることができます。

 

写真 2015-05-10 22 33 26

たくさんの想い出が詰まったこのリングの歴史は石の汚れや表面の小傷、枠の変色が物語っています。

 

 

 

石も磨き直す事になりました。

写真 2015-05-04 17 21 23

汚れや小傷が無くなり、本来の艶も取り戻しました。

綺麗になったでしょう♪^^

 

 

 

次に、加工へ取りかかります。

3石をまとめてブローチに!!!!

 

 

 

まずは、5つのデザインを提案させて頂きました。

写真 2015-05-04 15 33 23

 

 

お客様、この中から直ぐにコレ!!

 

でも「爪留めでないほうが好き」・・・と。

 

 

 

 

と結う訳で、デザイン画は爪止めになっていますが、実際には「フクリン留め」という石をグルっと金属で取り巻く加工をすることにしました。

 

写真 2015-05-04 16 56 00

 

 

曲線部分はワックスで原型をつくります。

 

 

写真 2015-05-04 16 54 54

厚みや大きさの違う石の1つ1つがバランス良く、デザインにも立体感が出るように・・・。

 

 

 

パーツパーツを全て仕上げてから、組み合わせます。

立体感は?

バランスは?

 

 

大丈夫!!!^^

写真 2015-05-04 17 11 02

 

 

裏から見て頂きますと・・・

ブローチの金具とペンダントのチェーンが通るカンを”下駄の鼻緒”のように渡してあります。

写真 2015-05-04 17 11 53

 

全てOK!!!

(写真がブレているのはOKじゃないですね^^;) 

 

ブローチ兼ペンダント仕様。

これで完成です。

写真 2015-05-04 17 10 10

 

形見のリング3本が・・・

リングに留められていた3石がブローチとして生まれ変わりました。

コレを見るたび、使うたびに、お母様の思い出が甦ってくるのではないでしょうか^^。

 

 

 

 

 

最後までご覧下さりありがとうございますm(_ _)m

↓応援クリックよろしくお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへにほんブログ村



ewt

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る