ブログ

メンズ用シルバーブレスの金具修理

写真 2016-06-12 13 27 12

こんにちは。

ジュエリーKINPOH – (有)金峯です。

 

 

最近、シルバージュエリーの修理依頼が以前にもまして増えてきました。

 

「シルバーは修理できない」

「シルバーはウチはやってないから」

 

などなど、シルバーというだけで修理や加工の相談をしても断られるケースも多いようです。

シルバー特有の性質が修理を難しくさせているという事もあるのですが・・・

特にブランド品のシルバージュエリーの場合、加工する際にリスクも伴うわけです。

 

 

 

今回の修理品はこちらのメンズブレス。

シルバーブランドの品物のようです。

 

写真 2016-06-12 13 27 07
 

さて、どこを修理するかといいますと・・・

 

写真 2016-06-12 13 27 02
 

金具の部分に注目してください。

 

 

 

 

 

ここです。

写真 2016-06-12 13 26 52
 

 

ヒビ割れたようになって、今にも2つに折れてしまいそう。

 

 

写真 2016-06-12 13 26 57
 

首の皮1枚で繋がっているようです・・・。

 

 

 

鋳造製品に起こりやすいのですが、「巣(ス)」と呼ばれる微小な穴や空間が生じる場合があります。

表に見えている場合は埋めたりして修正しますが、中に隠れている場合には一見してわからない事が多いんです。

このブレスの金具は、よく見てみると・・・内側はスポンジのようでした^^;

(もちろん、鋳造品でも「ス」がほとんどない良品ももちろんたくさんあります)

 

 

 

この亀裂部分の内側へ地金を埋めながら、部分溶接をして修理します。

 

写真 2016-06-12 13 27 30
 

亀裂はみえなくなりました!

 

 

仕上げをして完成です!!

 

写真 2016-06-12 13 27 12
 

デザイン上、一番力が加わる箇所ですから~

気を付けてお使いいただければと思います^^

 

 

シルバー製品の修理でお困りのあなたへ。

当店ではベテラン職人が直接、お品物をチェックしながら対応させていただいておりますので、ご安心してご相談ください♪

 

 

 

最後までご覧下さりありがとうございますm(_ _)m

↓応援クリックよろしくお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへにほんブログ村



ewt

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る