ブログ

ヴィヴィアンウェストウッドリングのブラックメッキ加工

写真 2017-01-15 0 37 06

こんにちは。

ジュエリーKINPOH – (有)金峯です。

 

 

最近、メッキ加工も色々なカラーが可能になりました。

その中でも最近人気なのがブラックメッキ。

濃いグレー(ガンメタ)や黒(ブラックロジウム)や真っ黒な色(ルテニウム)より選んでいただけます。

 

 

 

さて、今回はヴィヴィアンウェストウッドの有名な「アーマーリング」のメッキ加工のご依頼。

元の状態は↓このような雰囲気のリングです。

 



 

 

 

これをメッキ加工するのですが、まず分解して細部まで磨きあげてメッキ加工の前処理をします。

 

 

 



 

下準備が整えば、メッキ液に浸して・・・

電気を通して金属表面に別の金属膜を電着させるのがメッキ加工です。

 

 

 

地金素材や使用されている石の種類、デザインなどによってはメッキ加工が出来ない場合もございます。

よく、メッキ加工はペンキでも塗るかのようにお考えの方がいらっしゃいますが、メッキは塗装ではありませんので悪しからず^^;

 

 

 

 

元はシルバーリング。

今回は、真っ黒なブラックメッキ(ルテニウム)での加工。

 



 

 

 

かなりイメージが変わりました!

 

 

 



 

 

ダースベイダー並に(?)真っ黒です。

 

 



 

 

 

指輪の内側まで黒に。

 

 

 



 

 



 

 



 

 

色って大事な要素ですね~

色が変わるだけで、これだけイメージが変わりますから^^

 

 

(手がしわだらけでスミマセン^^;)

 

 

ご希望の雰囲気に合わせてカラーチェンジをお楽しみいただけるのがメッキ加工の魅力です♪

 

 

メッキが剥がれてきたので再メッキ加工をしたい。

色を変えてみたい。

 

など、ご検討中の方は是非メッキ加工についてお気軽にご相談ください♪

お持ちの品物を蘇らせ、変身させるお手伝いをさせていただきます。

 

 

 

 

最後までご覧下さりありがとうございますm(_ _)m

 

ewt

↓応援クリックよろしくお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへにほんブログ村



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る