ブログ

ハーフエタニティのマリッジリング(結婚指輪)オーダー

写真 2016-12-26 21 25 47

こんにちは。

ジュエリーKINPOH – (有)金峯です。

 

 

結婚指輪は雑誌やネットに載っているブライダルジュエリーの専門店で購入する方も多いかと思います。

もちろん、そこでしか購入できないデザインなどもありますし、雰囲気を楽しみながら選べるという点も(特に)女性にとっては楽しみの1つかと思います。

 

それもいいけど、「気楽に・・」そして「(予算の中で)質にこだわりたい・・」「自分なりのこだわりがある・・」などのご希望がある場合には、加工専門店へ相談するというのもアリです。

 

”デザインのやりとりをしないといけないのは、よくわからないしちょっと・・・”という方でも、定番のデザインならデザインのやりとりのハードルも高くありません。

当店でも、加工の知識も経験も豊富な職人がしっかりヒアリングし、デザインの細部にわたって打ち合わせもしておりますので、安心してご相談いただけます。

 

 

 

 

今や、ファッションリングやブライダルリングの定番のデザインの1つ【エタニティリング】

 

その中で、今回はハーフエタニティリングのご依頼です。

合わせて、エンゲージリング(婚約指輪)も。

 

 

 

 

ハーフエタニティのマリッジリングの原型製作から開始です。

 



 

 

シンプルな甲丸リングの原型を製作します。

1本は、ハーフエタニティリングに。

もう1本は、男性用のノーマルなリングになります。

 

 



 

 

 

この原型を「鋳造」すれば、この形状のままのプラチナの地金になります。

後は、研磨等の加工をして石留めをすれば完成となります。

 

 

 

側面はシンプルなリング。



 

 

 

女性用のリングには、リング半周分ダイヤが入っています。

ダイヤ21ピース。

トータルで0.25ct(カラット)分のダイヤです。

 

 

 



 

 

男性用の方は、厚みもしっかりあるシンプルながらもどっしりとした見た目のリングに。

大人のプラチナリングです。

 

 



 

 

男性用は約3.0mm幅、女性用は約1.5mm幅。

内側には、それぞれ誕生石を石留めしています。

 

 



 

 

 

男性用には、シトリン。

 

 

 



 

 

 

女性用にはサファイア。

 

 

 



 

 

エンゲージリング(婚約指輪)と重ね着けすると、さらに豪華に!

エンゲージ用のダイヤは0.308ctのトップクラスのグレードの石をご用意しました。

 

 



 

 

 

基本的に、エタニティリングはサイズ直しが出来ないといわれています。

サイズ直しは、リングの内径の角度を変える事になるので石の破損や、石が外れやすくなったりするのが理由ですが、

ハーフエタニティの場合は、僅かな号数の変更には対応可能です。

場合によっては、指輪が真円にならない可能性もあるのですが、着用には全く問題ありません。

 

 

ハーフエタニティリングで、サイズ直しをご希望の場合にはお気軽にご相談ください^^

 

 

 

 



 

長く長く身につける結婚指輪。女性の憧れでもある、ダイアモンド。

年齢を重ねても飽きのこないデザインが好まれますが、ハーフエタニティリングなら華やかさもあり、ダイヤの品格もあり、

どんな場面でも着けやすいリングです。

 

加工専門店ならでは、リングの幅やダイヤの質もご予算に合わせてご提案も可能ですし、

石の留め方だって「こういう見た目にしたい」という具体的なご希望に添って製作も可能です。

 

 

「こういうの作りたい・・」

「こういうデザインをプレゼントしたい・・」

「オリジナルの結婚指輪を作りたい・・」

 

など、製作に関することなら何なりとお気軽にご相談ください^^

 

 

 

最後までご覧下さりありがとうございますm(_ _)m

 

ewt

↓応援クリックよろしくお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへにほんブログ村



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る