ブログ

ピアスをネジタイプのボディピアスへリフォーム加工

こんにちは。

ジュエリーKINPOH – (有)金峯です。

 

今回の実例は、ピアスのポストの仕様変更です。

 

元の状態は、キャッチへグッと差し込む仕様のポスト形状になっているピアス。



 

 

これを、ネジタイプのポストにして、合わせてキャッチを付ける加工です。

 

 



 

 

ネジ切り加工をするために、ポストとキャッチの素材には貴金属の中では比較的硬い「ホワイトゴールド」を使用します。

 

 



 

 

ポストの付け替えと、ホワイトゴールドのミラーボールパーツ(既成パーツ)をキャッチ仕様に加工をして、ネジ切り加工。

 

 



 

 

元々のポストには段差がついていましたが、同じようにその部分までの距離をネジ切り加工します。

ポストの長さは、約1cm。

 

 



 

 

キャッチを締めると~

ネジ式のボディピアスになりました。

 

ホワイトゴールドは、元々少し黄色味がかった白っぽい金色なので、仕上げにロジウムメッキコーティングをして、完成となります。

 



 

ネジ切り加工をするにおいて、硬い素材を使う必要があるということで素材単価の高いホワイトゴールドを使う事になるという事、

そして、ネジ切り加工が必要になるという事で見た目以上に加工に手間を要するという点から、アイテムの小さいピアスとしては、より割高に感じる事が多いですが、

お持ちのピアスをボディピアスへ変更したい!という場合も、加工は可能ですので、お気軽にご相談ください^^

 

*注)本体の素材によっては加工自体が出来ない場合もございます。貴金属(シルバー、ゴールド、プラチナ)に限り可能です。
   予めご了承くださいませ。

 

 

最後までご覧下さりありがとうございますm(_ _)m

 

ewt

KINPOH OFFICIAL WEB SITE>>http://kinpoh.com

  

 

↓応援クリックよろしくお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る