ブログ

シンプルなプラチナ900ガーネットリング製作リフォーム

写真 2016-12-26 0 54 27

こんにちは。

ジュエリーKINPOH – (有)金峯です。

 

 

今回は指輪のリフォーム。

昔ながらのデザインを、シンプル且つファッショナブルなデザインへの変身です。

 


 

 

 

まずは、デザインから。

石も大きめで、指幅いっぱいへ収まるようになる感じです。

なので、指輪の正面部分(立ち上がり部分)のデザインがポイントとなると思い、その部分のデザインを中心にパターンを提案。

 

 


 

 

 

出来るだけ、石が綺麗に見えるよう光は最大限取り込むようなデザインにします。

 


 

 

提案した中から選んでいただいたデザインで製作開始。

 


 

 

 

原型製作する上で、交差する部分は一番気を使った箇所。


 

細く華奢にしすぎず、デザイン的に石の美しさの邪魔にならないように・・・。

 


 

 

出来上がった原型は、プラチナで鋳造し仕上げ工程を行います。

石留めを終えて、完成となります。

 


 

 

デザインポイントの交差部分も計算どおり。

 

 


 

 

 

「赤」が効いているガーネット。

とても質が良いガーネットは、”燃えるような赤”を秘めています。

その美しさを最大限引き出します。

 

 

プラチナは比重が高い金属。

簡単に言えば、重くなりやすいんです。

同じ体積なら、プラチナはシルバーの2倍の重さとなります。

 

着け心地の点やコストの面からも余分な目方がつかないよう、且つ必要なボリューム感は損なわないよう「裏抜き」をしています。


 

 

 

シンプルカジュアルで、クセのないデザイン。

カジュアルにもフォーマルにもお使いいただけるデザインに仕上がりました。

 

 

 


 

 

あなたもお持ちの指輪を、今風に蘇らせてみませんか?

 

 

最後までご覧下さりありがとうございますm(_ _)m

↓応援クリックよろしくお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへにほんブログ村



ewt

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る