ブログ

シルバー枠のペンダントトップをプラチナでリメイク加工

こんにちは。

ジュエリーKINPOH – (有)金峯です。



 

今回の加工実例は、

デザインは元と同じ仕様で、素材を違えるという作り替えの加工です。

 



 

 

左がシルバーの元枠。

右側が、改めて作り替えたプラチナ枠。

 

 



 

 

バチカン(チェーンを通すパーツ)の大きさや内径も、元の状態と同じ仕様でプラチナで製作致しました。

 

 



 

 

 

プラチナは、シルバーの2倍の比重があります。

そのため、シルバーと同じボリュームにすると重量は倍違います。

 

 

 



 

 

素材の単価もシルバーよりも、かなり高いため1gの違いが金額に大きく影響するため、

無駄にボリュームはつけないように、石を支える「腰」の部分は細く、ただし正面からの見た目はシルバー枠と同じになるようにしてあります。

 

 

 



 

 

元の枠よりも、光を多く取り込めるので石がより綺麗に見えます。

 

 



 



 



 

リフォームというと、デザイン自体を変えるイメージだと思いますが、

今回のように、デザインはそのままで素材を変えるという作り替えも、もちろん可能です。

 

お気軽にご相談ください!

 

 

 

最後までご覧下さりありがとうございますm(_ _)m

 

ewt

KINPOH OFFICIAL WEB SITE>>http://kinpoh.com

  

 

↓応援クリックよろしくお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る