ブログ

ゴールドリングへ手打ち刻印加工

こんにちは。

ジュエリーKINPOH – (有)金峯です。

今回の加工は、指輪への刻印加工です。

形見の指輪だそうですが、こちらの指輪の外側(表)へメッセージを刻印します。

刻印方法は、手打ち。

1文字ずつ手作業で文字を入れていきます。

刻印は、金槌で打って入れる「打刻」の場合と、手で押して文字を入れる「手押し」とがありますが、今回はゴールドのリングのため少々硬い素材ですから、打刻での加工をすることに。

慎重に1文字ずつ刻印していきます。

ルーペで拡大して、確認しながら・・・。

無事に全ての文字を入れ終えました。

手作業の場合、機械刻印と違ってどうしても文字の傾きなどが出てしまいますが、それを手加工の「味」と捉えてくださる方もいらっしゃいます。

その点は、事前にご了承をいただいてからの加工とさせていただいております。

それでも、出来るだけ傾かないように、ずれないように気を付けて刻印します。

文字を打刻していくというシンプルな作業ですが、非常に集中力を要する作業なので、無事に刻印をし終えるとホッとします^^。

花文字や筆記体などの装飾文字をご希望の場合は、機械刻印をおすすめしますが、手打ち刻印は機械にない味があります。

お求めの雰囲気やアイテム形状、素材に合わせて、レーザー刻印、けがき刻印、手打ち刻印の3通りよりお選びいただけます。

*素材や形状によっては、ご希望の刻印方法での対応が出来ない場合もございます。

お持ちのジュエリーに刻印だけ入れたい!

というご希望ございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

 

 

最後までご覧下さりありがとうございますm(_ _)m

 

ewt

KINPOH OFFICIAL WEB SITE>>http://kinpoh.com

  

 

↓応援クリックよろしくお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る